料金・お支払い方法
消防設備点検票ソフトFireNET

1人から大人数まで
最適な料金プランをご選択頂けます

ご利用規模に応じて、柔軟な料金プランをご用意。

料金は、実質ユーザーID1人当たり280円程度のご負担!

1人でのご利用から、本格的に消防設備点検業を営んでおられる方まで、全ての方にご満足いただける料金プランをご用意しています。


≫ よくあるご質問

料金

下記の料金プランは、ネットで申し込みが完了。すぐにご利用を開始出来ます。

ご希望のプランが無い場合は、弊社までご連絡下さい。あなたの会社に最適なプランをご提案させて頂きます。


データ定額 プランSSS

1物件あたり年2回点検(機器・総合)として年間20点検程度まで
ディスク容量 ユーザーID数
同時ログイン数 月額料金
(税別)
3MB 1人 1人 1,000円

データ定額 プランSS

1物件あたり年2回点検(機器・総合)として年間120点検程度まで
ディスク容量 ユーザーID数
同時ログイン数 月額料金
(税別)
10MB 1人 1人 2,000円
10MB 10人 1人 3,000円
20MB 1人 1人 3,000円

データ定額 プランS

1物件あたり年2回点検(機器・総合)として年間800点検程度まで
ディスク容量 ユーザーID数
同時ログイン数 月額料金
(税別)
80MB 8人 2人 4,000円
80MB 8人 3人 6,000円
100MB 10人 2人 5,000円
100MB 10人 3人 7,000円
120MB 9人 1人 6,000円

データ定額 プランM

1物件あたり年2回点検(機器・総合)として年間1,300点検程度まで
ディスク容量 ユーザーID数
同時ログイン数 月額料金
(税別)
160MB 16人 3人 8,000円
200MB 20人 2人 8,000円
200MB 20人 3人 10,000円
240MB 24人 3人 12,000円

データ定額 プランL

ディスク容量 ユーザーID数
同時ログイン数 月額料金
(税別)
320MB 32人 3人 16,000円
320MB 32人 6人 22,000円
360MB 36人 2人 16,000円
400MB 40人 3人 20,000円
400MB 40人 4人 22,000円
600MB 60人 2人 28,000円
660MB 66人 9人 45,000円

データ定額 プランLL

ディスク容量 ユーザーID数
同時ログイン数 月額料金
(税別)
1080MB 108人 1人 50,000円
1080MB 108人 10人 68,000円
1080MB 108人 11人 70,000円
1080MB 108人 12人 72,000円
1080MB 108人 13人 74,000円
1080MB 108人 14人 76,000円
1080MB 108人 15人 78,000円

お支払い方法

FireNETでは、定額プランの料金お支払いに口座自動振替制度を導入しております。

口座振替のご案内

ご契約成立の時期、及び返品・ご解約
  • ご契約成立は、弊社からの会員登録完了メールの送信時となります。
  • ご入金前で有れば、申し込み取り消し、及びご解約が可能です。必要事項を記載したメールを弊社まで送信して下さい。
  • ご入金後のご返金は致しかねます。
  • ご契約はお客様及び弊社いずれかの申し出が無い限り、自動更新となります。
  • お客様は、解約のご連絡を頂ければ、いつでも本契約を終了することが出来ます。

よくあるご質問


▽ クリックで該当箇所に移動します。
ディスク容量とは?

データの保存に使用できるディスクの最大容量です。物件の規模や設備の種類によって必要なデータ容量は異なりますが、概ね1物件当たり1回分の点検票データに約0.1MBが必要です。

(計算例)保守契約数が約400物件の場合

ディスク容量 保管する点検データ 計算式
約120MB 直近2回
(過去1年分)
400物件×2回
(800点検)
×0.1MB
×1.5(作業領域加算)
約200MB 直近4回
(過去2年分)
400物件×4回
(1,600点検)
×0.1MB
×1.2(作業領域加算)
約300MB 直近6回
(過去3年分)
400物件×6回
(2,400点検)
×0.1MB
×1.2(作業領域加算)

※直近2回の点検データを保管する場合は50%、3回以上の場合は20%の作業領域を加算しています。

ユーザーID数とは?

ユーザーID数は、発行可能なユーザーIDの数です。

(従来、点検者一覧表に記載する有資格者の総数を資格者数と呼んでいましたが、ユーザーID数に改めました。)

(例)
  • 1人の消防設備士と2人の点検資格者の場合・・・ユーザーID数3人
  • 1人が消防設備士と点検資格者の両方を持っている場合・・・ユーザーID数1人
同時ログイン数とは?

同時にログインできるユーザーの最大数です。

初期費用・保守費用・バージョンアップ費用は?

弊社作業を伴わない初期費用・保守費用・バージョンアップ費用は月額費用に含まれています。
なお、導入コンサルティング、コンバーター、コンバーター設定、導入設定、マニュアル作成、導入研修等は、ご要望に応じて有償でご提供します。

導入コンサルティング 200,000円~(税別)

FireNETの開発元として、保有する知識と経験に基づき、円滑に導入するためのコンサルティングをご要望に応じて実施します。

コンバーター 120,000円(税別)

 コンバーターを使用すれば、他社システムで作成した点検票データも移行可能です。

FireNET はデータ変換専⽤のシステムを外部連携システムとして持っています。これは、既存システムのデータをFireNETに変換するための専⽤システムです。

コンバーターを使⽤して変換するには、ITツール「コンバーター設定」を同時に購入する必要があります。

なお、Excelコンバーターは標準機能ですので追加料金無くご利用可能です。

コンバーター設定 300,000~2,800,000(税別)

コンバーターを使⽤して変換するには、まず『変換ルール』を作成する必要が有ります。変換ルールの作成には、物件・プロジェクト・点検票の追加に関する基礎的知識が必要です。また、消防設備に関する知識も必要です。弊社は、FireNETの開発元として、保有する知識と経験に基づき、ユーザーのデータを解析して変換ルールを設定します。

コンバーター設定を利用すれば、事業規模によっては数千物件にも及ぶ既存のデータを有効に活⽤しながら、⼿⼊⼒に⽐較して数⼗倍の速度で最新の法令に基づく点検票を作成する事が出来る様になります。

導入研修 100,000円~(税別)

FireNETの開発元として、保有する知識と経験に基づき、これらの機能を活用するための導入教育をご要望に応じて実施します。

自社の状況に合った料金プランがない時は?

プランの検討、ご提案をさせて頂きます。


専用サーバオプション

ライトプラン

貴社ブランドのログイン画面、独自ドメインでの運用をお考えの方に最適です。

専用サーバオプション費用(参考価格)

初期費用38万円~(税別)

エンタープライズプラン

データベースを自社で管理したい方に最適です。プライベートクラウドとパブリッククラウドが連携して動作します。

専用サーバオプション費用(参考価格)

初期費用800万円~(税別)

ご注意
  • 別途、保守などの月額費用が発生します。
  • 貴社専用サーバを、弊社でお預かりすることも可能です。
  • Windowsサーバーでの動作実績も御座いますのでご相談下さい。